粗大ごみを素早く回収してくれる民間の業者

subpage01

地元の役所に粗大ごみ処分に関して相談する方々が多いですが、現在では民間の回収業者に作業を代行してもらうご家庭が増え始めています。民間の業者の方が様々なサービスを実施しており、役所や区役所に相談するよりもお得だからです。
もちろん品物によって値段は変わってきますので、不用品が少数であれば、今までどおり地元の役所にお願いした方が良いでしょう。

一方で粗大ごみがお部屋ひとつ分存在する、重量がある不要家具や不要家電がある等、住民の手に負えないケースは、民間の業者に頼ったほうが得策です。

民間の回収業者は、専用の回収車で自宅を訪問してくれます。


苦労して重たい不用品をどこかに運ぶ必要はありません。
文字通り自宅で待っていれば大丈夫ですので、足腰に自信がない方、力仕事が出来ない高齢者や闘病中の方も、気軽に粗大ごみが捨てられます。
業者によっては、即日対応で不用品を持ち帰ってくれますので、突然、親戚や知人が来週遊びに来る、といったピンチの際にも役立つ事でしょう。

またサービスが良い民間業者では、土日祝日の回収にも対応しており、更には深夜遅くでも訪問してくれる業者もあります。
細かく訪問の日時と時間を指定出来ますので、育児や家事、町内会の役員等で忙しい奥様でも安心です。

いわゆるトラックが駐車出来る場所であれば原則どこでも訪問してくれますので、自宅以外の作業場、事務所、個人の倉庫、トランクルームに溜まった粗大ごみも回収してもらえます。

















関連リンク

subpage02














知っておくべき粗大ごみの処分法

使い物にならなくなった家電や家具、スポーツ用品などの粗大ごみは、処分に困りますよね。処分方法を知っておけば、いざという時に役に立ちます。...

NEXT
subpage03














あの世にいくのでれば自然葬がいいのか

人は死んだら火葬されて、お墓へ戻るというかたちが、日本では戦後からとられていますが、最近ではお墓ではなく海や山などに灰をまいて自然に帰るという傾向が増えています。理由はいろいろで、まずは死に対する価値観です。...

NEXT